男性の髪の悩み

メンズシャンプーの選び方!男性の薄毛の解消と育毛法

男性のヘアケアシャンプー

鏡を見るたびに、以前より髪のボリュームが減ったように感じることはありませんか?薄毛が気になって対策方法を調べてみても、情報が多くて効果的な方法が分からないという人も多いのではないでしょうか。薄毛対策のひとつとして、シャンプーの選び方を変えてみませんか。どんなシャンプーが適しているのか、メンズシャンプーの種類や効果などについて解説します。

 

メンズシャンプーで薄毛は解消できる?

薄毛の悩みがある場合、毎日頭につけるシャンプーを変えることで、改善できるのではと考えるのは自然なことですよね。男性の薄毛に対応したメンズシャンプーは、いろいろな種類が販売されています。商品ごとに役割が異なるので、しっかり抑えておきましょう。

 

頭皮環境の改善なら育毛シャンプー・スカルプシャンプー

育毛シャンプーやスカルプシャンプーは、頭皮の健康状態を保つことを目的としています。そのため、頭皮環境に原因がある薄毛の場合は、効果を期待できます。一般的なシャンプーと比べたとき、その違いは洗浄力の強さにあります。一般的なシャンプーの場合、洗浄力が強い商品が多く、人によっては頭皮の健康を保つために必要な皮脂まで洗い流してしまうおそれがあり、皮脂の落としすぎが原因で、頭皮の乾燥を引きおこしてしまうことがあるのです。一方で育毛シャンプーやスカルプシャンプーは、洗浄力の強さよりも、頭皮ケアに配慮した成分を使ったものが多く、皮脂の状態を健康的に保つことが期待できるのです。

 

フケ・かゆみを抑えるなら薬用シャンプー

薬用シャンプーは、フケやかゆみを抑える成分が配合されています。また、頭皮に悪影響を及ぼす細菌の繁殖を抑える成分や、頭皮トラブルの炎症を抑える成分もあります。保湿効果も高いため、乾燥による抜け毛や薄毛にも有効な場合があります。洗浄力もやさしく、頭皮に与えるダメージも軽減されます。

 

敏感肌・乾燥肌には低刺激シャンプー

敏感肌や乾燥肌による頭皮の肌荒れが薄毛の原因になっている場合には、低刺激性のシャンプーがおすすめです。一般的なシャンプーの中には、爽快感を持たせるために刺激性の強い成分を配合した商品もあります。しかし、敏感肌や乾燥肌の人がそのようなシャンプーを使うと、頭皮にダメージを与えてしまい、かゆみやヒリつきを感じることがあるのです。気になる場合は、保湿性が高く低刺激な弱酸性のシャンプーを使うと、頭皮の健康を維持することができます。

 

シリコンは薄毛の原因にはならない

シャンプーに配合されているシリコンは、毛穴に詰まって頭皮や髪に悪影響を及ぼすと思われていることがあります。しかし、実際にはシリコンはとても細かく、皮脂となじまないという性質を持っているため、毛穴に詰まったり、肌に負担をかけたりすることはないと考えられています。

 

いますぐできる薄毛対策

薄毛や抜け毛の対策には、特別な方法が必要と思われるかもしれません。しかし、日常の生活習慣やヘアケアの見直しも役立ちます。具体的な方法を見ていきましょう。

 

睡眠や食生活などの生活習慣を見直す

日々の生活習慣が、薄毛や抜け毛に影響することがあります。例えば、髪の成長にはタンパク質やビタミン、ミネラルといった栄養素が欠かせませんが、栄養バランスに偏りのある食生活を送っていると、せっかくの栄養素が行き届かず、髪の成長に支障が出ることがあります。普段の食事から栄養バランスを意識するようにしましょう。

食事以外にも、十分な睡眠や適度な運動も大切です。睡眠が不足すると、皮膚や髪の成長が阻害されたり、自律神経の乱れによって血流が悪くなったりします。また、運動には代謝を高めて、血行を促進する効果があるため、薄毛の対策として有効です。

 

過度な飲酒・喫煙を控える

アルコールは適量であれば健康への影響は少ないのですが、多量に摂取すると髪の健康に悪影響を及ぼします。肝臓でアルコールを分解する過程で、大量のビタミンやミネラルが消費されてしまい、髪に必要な栄養素が足りなくなってしまうからです。また、タバコに含まれるニコチンは血行不良の原因になり、頭皮や髪に栄養がうまく行き渡らず、薄毛や抜け毛を招くことにつながります。

 

正しい洗髪・ヘアケアを行う

頭皮を健康に保つ上で、洗髪やヘアケアは重要ですが、間違った方法ではかえって頭皮に負担をかけてしまいます。シャンプーをする時は、洗い流す前にブラッシングを行いましょう。髪がからまった状態で洗髪をすると、髪を引っ張って頭皮にダメージを与えてしまうからです。

ブラッシングを終えたら、まずは髪や頭皮に十分な量の水分を行き渡らせましょう。摩擦で髪にダメージを与えないためです。そしてシャンプーを手の平で泡立てたら、頭皮や髪全体に浸透させるように洗いましょう。爪を立ててしまうと頭皮を傷めるおそれがあるため、指の腹で地肌をマッサージするように行うのがポイントです。

シャンプーを終えたら、ヘアトニックや育毛剤でヘッドマッサージを行います。タオルで水気をしっかりと拭き取ってから行うようにしましょう。このとき、髪に塗りこむのではなく頭皮になじませるようにマッサージすることで、より効果を実感できます。

 

マッサージで頭皮の血行促進

マッサージは血液の流れを良くするだけでなく、新陳代謝を促進し、地肌を健康に保つ効果を期待できます。マッサージの方法はいくつかありますが、ここでは後頭部と首のマッサージ方法を紹介します。

  1. 両手を後頭部に回し、肩と首の境目部分に親指を押し当てる
  2. 首から頭頂部に向かって親指を押し当てながら、首の付け根当たりの指が止まるところまですべらせる
  3. 指が止まったところを特に意識しながら、両手の指の腹で円を描くように頭部全体を30秒程度もみほぐす

 

まとめ

スカルプシャンプーや育毛シャンプーなどのメンズシャンプーは、薄毛や抜け毛対策のひとつとして有効です。自分に合ったものを見つけるために、シャンプーを買い替えることを検討してもよいでしょう。また、毎日の食事や睡眠といった生活習慣を見直すことでも、改善効果が高まります。健康的な生活習慣や正しいヘアケアを心掛けて、すこやかな髪を目指してください。

この記事の監修専門家
エステティシャン、スキンケアマイスター、毛髪診断士、サロンオーナー
山口 史恵
KEYWORD