男性の髪の悩み

抜け毛が止まらない理由とは?原因を知って対策を

抜け毛・薄毛の原因

寝起きに枕元を見ると、髪の毛が何本も抜けていたり、シャンプーの際に抜け毛が気になったりする人もいるかもしれません。頭髪は見た目の印象に影響を与えるので、鏡を見るたびに、抜け毛に対して大きなストレスを感じることもあるでしょう。この記事では、抜け毛の原因をタイプ別に解説したうえで、日常生活の中で行える対策方法を紹介します。

 

抜け毛が止まらない理由とは

30代になると、抜け毛が気になる人も多いのではないでしょうか。抜け毛が続いているのには、何かしらの理由が存在しています。抜け毛のタイプやその原因を見ていきましょう。

 

AGA(男性型脱毛症)による抜け毛

男性における抜け毛の原因のひとつに、AGA(エージーエー)という脱毛症があります。別名、男性型脱毛症ともよばれます。AGAは進行性のものであるため、放置していても症状は改善されません。

AGAがおこる原因には、男性ホルモンの一種のジヒドロテストステロンが関係しています。一般的に男性ホルモンは体毛を濃くする働きがありますが、頭部に関しては毛髪の成長を抑制してしまうのです。ジヒドロテストロンの影響で、毛髪の軟毛化が進行し、抜け毛の発生へとつながります。

 

円形脱毛症による抜け毛

円形脱毛症は、10~500円硬貨ほどの大きさをした、円形の脱毛斑が特徴的です。一部分に症状が現れることが多いのですが、症状が重くなると頭部全体や眉毛、まつげまで脱毛症状が広がることもあります。原因として、遺伝的要素があると考えられていますが、体質の変化や精神的ストレスといった、後天的な要素も関係しているといわれています。発症メカニズムはいまだにはっきりしていません。

 

頭皮環境の悪化や皮膚炎による抜け毛

頭皮を清潔にしていないと、フケの発生や皮脂の過剰分泌、また雑菌の繁殖を引きおこします。そうした状態が続いていると頭皮は炎症をおこしてしまい、抜け毛の原因となるのです。その他にも、脂漏性(しろうせい)湿疹やアトピー性皮膚炎、接触皮膚炎なども頭皮に炎症をおこします。

頭皮の状態を健康に保つためには、正しい方法での洗髪が大切です。回数は1日1回で十分です。過度に洗髪すると、肌を保護するために必要な皮脂まで洗い流してしまいます。

 

日常生活で抜け毛を予防するには

抜け毛のタイプや原因について見てきましたが、抜け毛の進行を抑えるためには、どのような対策が有効なのでしょうか。

 

栄養バランスのよい食生活

健康な身体をつくるうえで栄養バランスのよい食生活は欠かせません。髪の健康にも同じことがいえます。髪を作る栄養素として、タンパク質・ビタミン・ミネラルを中心に、他の栄養素もバランスよく摂取する必要があります。食事ではどうしても栄養バランスが偏ってしまうという人は、サプリで補給することも一手です。

 

ストレスにも気をつける

ストレスと抜け毛は、深い関係があるといわれています。そのため、ストレスとうまく付き合えるように工夫をすることは、抜け毛対策につながるでしょう。趣味や運動でストレスを発散すると、自律神経のバランスが整って、抜け毛の予防につながります。入浴でリラックスすることも効果的ですね。

また、睡眠不足になると、髪の成長に大切なホルモンの分泌サイクルが乱れてしまいます。睡眠不足はストレスにもつながるので、夜更かしにも気をつけましょう。

 

過度な飲酒・喫煙を控える

過度な飲酒をすると、代謝の際にビタミンやミネラルが多量に消費されてしまいます。同様に喫煙ではビタミンCが消費されます。これらの栄養素は、健康な頭皮や毛髪を保つためには欠かすことができません。そのため、過度な飲酒や喫煙は控えるようにしましょう。

 

頭皮環境を整えるシャンプーや育毛剤を使う

生活習慣の他にも、頭皮環境を整える方法があります。まず、洗髪には低刺激で、かつ保湿効果が高いアミノ酸系の成分が含まれているシャンプーがおすすめです。これに併行して、育毛剤の使用も検討してみてください。育毛剤には抜け毛を予防するだけでなく、毛髪の成長促進にも効果があります。育毛剤には、血行促進やホルモンによる影響を抑えるものなど、配合されている成分で期待できる効果が異なります。自分の症状に合わせて育毛剤を選択しましょう。

 

マッサージで血行促進

髪に栄養を行き渡らせるためには、頭皮のマッサージが効果的です。マッサージをすることで、血行がよくなります。ただ、頭皮マッサージはやり方次第では、逆効果になることがあります。過度に刺激を与えてしまうと、頭皮を傷つけてしまい、皮膚炎がおこるなどして頭皮環境が悪くなってしまいます。マッサージを行うときは、手を清潔にしたうえで、指の腹でやさしく行いましょう。

 

まとめ

抜け毛はAGAや円形脱毛症など、タイプによって症状や原因が異なります。こうした症状は、栄養バランスのよい食事や十分な睡眠など、日常生活の行動を見直すことで予防が可能です。毛髪に効果がある育毛剤の使用もおすすめですが、その際は併行してアミノ酸系のシャンプーを使用して、頭皮環境を整えることも意識しておきましょう。抜け毛の悩みを抱えている方は、ぜひ参考にしてください。

 

この記事の監修ドクター
吉井クリニック 院長
吉井 友季子
KEYWORD